うわごと

僕のマリ

2017-01-01から1年間の記事一覧

花屋の娘

2009年の12月24日、私は17歳だった。 ケーキ屋のバイトをしていて(ケーキ屋は幼い頃から夢見ていた事の1つだった)、書き入れ時のクリスマスイヴは忙しく働いていた。ケーキ屋のバイトは楽しかった。幸せな人しか来ないから。 皆が幸福そうな顔つきでショー…

青に溶ける

夜勤明け、妙に目が冴えたまま歩いて帰ってきた。青白い顔。口角炎が痛い。 もう10年以上前、よく明け方に家を出て音楽を聴きながらあてもなく歩いていた。特に意味はないが、昔から、そうしたいと思ったら我慢できないタイプだった。気分や雰囲気につられて…

あなたが踏んでる地面の色になりたい

このところ不運と悲劇が重なってペシャッと潰れた。 そういった局面できちんと対応するのが大人だが情けない事にエネルギーが完全に切れてしまった。 道端に落ちている手袋の片割れを見ただけでなんか悲しい。混んでいるスーパーで楽しそうに買い出しをして…

こんな人生を注文したわけじゃない

仕事終わりにひとり阿佐ヶ谷の飲屋街をフラリフラリと歩いて好きな居酒屋に入る。つまみが上手い。身体は疲れた。 女一人で酒場に入ると8割酔った男にからかわれる。ジロジロ見んなよ助兵衛っち。 普段から気が強いが飲むと拍車がかかる。嫌な奴だなと思った…

いよいよ惨めでno no no

生活リズムが狂って候、22時からの予定に寝坊したりするので若干アラームや着信音の恐怖症になってきた。 iPhone備え付けのアラーム音が怖いのでたまに変えたりして工夫しているのだが(あの定番のマリンバのやつはトラウマになっている)、アラームを常に10個…

わたしはまぼろしなの

3時過ぎまで飲んでえらく酔って帰ってきた。 手元がおぼつかなくて、真夜中にキッチンでグラスを2つ割った。荒い呼吸で粉々になった破片を拾ってビニール袋に入れて、ぎゅっと結んだ。少しだけ指を切った。 出版社の方達と飲んでいて、酔っていた私は本音を…

マイスリー全部ゆめ

神聖かまってちゃんの新アルバム「幼さを入院させて」の「入院」ツアーファイナル。SKCは地味に私の先輩である。 渋谷で同行者とたらふく酒を飲んで行った。の子がもうすぐ33歳という事実が信じがたい。 会場BGMは確かスマパンのメランコリー。 わりと最前ま…

いかれたbaby

夜遅くに帰ってきてクタクタの身体で出来合いのチャプチェを食べてビールを飲んで、食パンを生のまま食べたりした。 安いワインに果汁を絞って飲んだ。 チリ産のワインは安くてもじゅうぶんおいしい。すでにバーで飲んできたけど、たらふく飲んでしまった。 …

さんざん無理して手に入れたこの歌は

毎日忙し過ぎて、「ビデオテープ」の三倍速を押したように速く、記憶も消し去り過ぎていく。 甘い夢を見る間も無く、ひび割れた指先にニベアを塗り込んだりコーヒーを何杯も飲んで眠れなくなったりしている。 性懲りも無く、部屋の中に草木を増やしている。…

そういえば君のこと前から好きだった

久しぶりに仕事仕事仕事用事で完徹して、寝て起きて病院で仕事。 冬の朝の澄んだ空気は気持ちいい。 大学時代の友人が結婚するというので、気の利いたプレゼントが思いつかない不器用な私は花束を持って会いに行った。こう見えて大卒である。 満員電車で花を…

カワイコちゃんを2度見る

総武線各駅停車三鷹行きに乗っていた時、ガラガラの車内で何故か座っている私の前に小さな女の人が立っていた。 じっと見ている。何故だろう。 最寄駅についてすっと立つ、チラッと目をやると小学生くらいの女の子だった。 私が降車するまでずっとこちらを見…

酒に浸かる

ほとんどお遊びだが、バーテンのバイトの時、とてもダンディなおじ様にウィスキーを1本入れてもらった。「そのボトル開けられる?なかなか難しいんだよ、コツがいる」と言われたので、私はニヤッと笑ってメーカーズ・マークの蝋で出来た蓋を一発で開けた。…

男の体温を奪うvol.61

酔っていて薬を飲み忘れたままうっかり眠ってしまい(土曜日は疲れが溜まっている)、悪夢で飛び起きる。 安眠できないと、とにかく夢見が悪い。 もう一度眠ると今度は更にリアリティのある悪い夢を見て泣く。 寝るのにまごついたせいで、晴れた日曜日の15時半…

殺される時流れてた音楽

片田舎特有の不気味さと恐怖は今もなお私の脳裏に焼きついている。 まだ子供の頃、共働きだった為忙しかった母と車で弁当屋に行き、「マリはどれがいいん?いつもの?」とか会話して、「すぐ戻ってくるけん待っといてな」と言われて車でポーっと待っていた。…

犬猫音頭

サイゼリア か サイゼリヤ か分からない、と友人にこぼした時、「サイゼリ屋」って覚えたらいいよ、と言われた。 サイゼリ屋に来ている。 昨日夕方に起きてベースを修理しに行く。アンプに繋いでも反応しないのでPUの不具合かと思い、重いアイツを背負って家…

惰眠を貪り食っている

不眠と過眠を繰り返している。繰り返される諸行無常。やりたい事しかやらない私は、今日も愛器であるフェンダーUSAを弾いていた。筋肉が衰えたが強い力でガンガンに弾くので右腕故障しかけて一時期大変だった。甲子園球児みたいだ。うちにもし空き巣が入って…

痩せた胸は張り裂ける

今日のカウンセリングで、最近あったことを全部また話した。 長い夢なのか何なのか分からないくらいの信じられない出来事やこんなにラッキーで良いのか、と思うくらいの出来事があった事、夢を掴むチャンスがあること、不安に思ってること、腹を括った話、心…

新宿で天使が轢かれてたんです

午前2時、不眠症の女の子から貰った誕生日ケーキを食べている。 25年前の1992年9月15日6時6分、予定日よりかなり遅く、世界に這い出て来た。子宮の中から些かマイペースだったのだ。4000g近くとかなりの大きさで出生したが、何故か兄妹の中で1人だけ小さいま…

仕事を辞めてから

4月いっぱいで丸2年正社員だった仕事を辞めた。 せっかく受かった大手企業だったのに、とか、資格も何も無くてこれからどうするの?とか、誰にも何も言われたくなくて、ひっそりと辞めた。 私は何か決断をする時、絶対に一人で悩み抜きたい性格だった。 最後…

ぬるい息

今年の春、実家で飼っていた愛犬が16歳を目前に死んでしまった。 少し珍しい犬種で(アメリカン・コッカースパニエル)、眼や耳の疾患になりやすいらしく、うちの犬も早くに症状が出た。最終的には全盲で唯一聞こえる耳も遠く、痴呆のような症状も出ていた。 …